えごま入り糀130g×1

680円(税込)

販売価格

680円(税込)

購入数


【味噌風味】お好みにより何にでもご使用いただけます。
江戸時代から重宝!! *原材料の一部に、大豆、小麦、さばが含まれています。

江戸時代では夏バテ防止の栄養補給剤として甘酒が飲まれていたと言われています。麹にはブドウ糖が点滴の3倍も含まれており、他のビタミンB1.B2.B6等のビタミン類や必須アミノ酸等の栄養成分が豊富に含まれています。麹は清酒や味噌、醤油など、日本の特色ある発酵食品をつくる、原動力となっています。麹は、糖化酵素やたんぱく分解酵素、脂肪分解酵素等、たくさんの酵素を生産するので『酵素の宝庫』と言われています。

【レシピ】炒めものにも煮物にも最適!!
生卵に混ぜてあたたかいご飯に、きゅうりに、冷奴に、マヨネーズと和えてサラダに、納豆に混ぜたり、お肉やお魚を漬ければ味噌漬風に、味噌汁の隠し味に、茄子の味噌炒め、酢と合わせて酢味噌和えなど、色々とおいしくお召し上がりいただけます。


名称:米麹加工品
原材料:米麹、つゆ(醤油(本醸造)、風味原料(昆布、かつお節エキス、昆布エキス、しいたけエキス、そうだ節、昆布魚介エキス、、煮干エキス)、糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、食塩、たんぱく加水分解物、酵母エキス、みりん、アルコール)、えごま、調味料(アミノ酸等)酸味料、(原材料の一部に大豆、小麦、さばを含む)